GO HOME
ログイン LOGIN
ID
PW
次回から
ログインを省略
- ID、パ スワードを忘れた
- IDを取得
Open all | Close all

昨日 : 57 今日 : 37
最大 : 11,009 全体 : 1,197,874

 2017年 8月
  
  

HOME > サウンド アート 紹介 > 挨拶の言葉
 
  40.年以上 オーディオ 研究生活の中で + -
  名前 : Sound Art     日付 : 14-01-04 17:09     見る : 3385    

 

 

 

Helen Merrill with Clifford Brown  

私の40年以上のオーディオ研究生活の中で自分自身がオーディオ機とスピーカーに

使用されるワイヤーを 私の趣味の音質で作られた。

たとえばHELEN MERRILL1954年録音されたMONO CDを聞いたとき、

STEREOより完璧なステージまで見せながら、誰も思いがけない経験に陥ることになる。

私はワイヤー者に満足感を持って、今もこのワイヤーを使用して楽しんでいる。

多くの線を研究してきたが、最後は自分で異なる音質と音色 その鋭敏な強弱と遠近の

コントラストが正確に表示してくれて、それぞれ音質が呼吸を正確にしていることが確認された。

様々な音楽の音が終わるときには、静かにろうそくが消えたように見えるようになる。
オーディオ機とスピーカーより線がよりも 大事だということがわかった。

 

 


Sound Art   14-05-03 23:35
InA audio systems
After 40 years of research, testing and experience personal and international level, I am delighted to present these perfectly made cables that are the fruit of many years of sacrifices, joys and sometimes also of disappointments: this is st the result of all these years of exciting research that I do not regret at all, because my reward is that the masses of the whole world can enjoy and appreciate at a lower price, high quality music, if not sublimated ...


研究、テスト、および経験の個人的および国際的レベルの40年後、私は犠牲、喜びと時には失望の長年の成果であるこれらの完全に行われ、ケーブルを提示することを嬉しく思います:これは、すべてのこれらの年の結果であるST私の報酬は全世界の大衆が昇華されていない場合、低価格、高品質の音楽、で楽しみ、味わうことができるということですので、私は、全く後悔していないことをエキサイティングな研究...
 

Go TOP
copyright(C) 1981 Original Sound Art Iwakura Japan All Right Reserved.
☎ 0587 - 66 - 8808 , : 090 - 7956 - 6688