ギャンブル&ポーカーソング トップ31について知る。

お楽しみやお気に入りのオンラインカジノで聞いてみたい曲のリストをご用意しています。最も有名なギャンブルソング45選です。これらの曲をチェックして、あなたのプレイリストに追加すべきかどうかご検討ください。

Blood, Sweat & Tears Go Down Gamblin

Blood, Sweat & Tearsの「Go Down Gamblin’」は、1971年にリリースされた曲で、どんなゲームをしても絶対に勝てない「生まれつきの負け犬」のギャンブラーを描いた曲です。

GamblerMadonna

Gambler」は、Vision Questの曲で、マドンナ本人が作曲・演奏した曲です。このシングルはトップ10入りを果たしました。実は1985年の「The Virgin Tour」で一度だけ、米国、オーストラリア、ベルギー、アイルランド、オランダ、ノルウェーで演奏されたようです。これは素晴らしい曲です。お気に入りのレトロなスロットにぴったりかもしれません。

The House of the Rising Sun – Animals

1964年のヒット曲「The House of the Rising Sun」がなければ、コレクションは完成しません。「母は縫物で生計を立て、俺にも新しいジーンズを仕立ててくれた」「父親は博打打ちでニューオリンズの街中に入り浸りだ」このアルバムは米国の主要ロックラジオ局で最高のヒットとなりました。このヒットは、「Guitar Hero Live」というビデオゲームでも使用されました。

The Winner Takes It All  ABBA

ABBAの曲は誰もが大好きですよね。この曲は、メンバーであり、実は夫婦でもあったアグネッタとビョルンの離婚という見方もされています。特に「私はできる限りの手を尽くし、あなただって同じことをした。もう何も言う事は無い。いい手も残っていない。」ここは、恋愛もゲームも、物事は全く同じですよね。それでこのアルバムをチャートに入れたいと思いました。

The shape of My Heart – Sting

ギャンブルと音楽は密接に関連しているため、ギャンブルの行動ガ、音楽の影響を受ける可能性があることは誰もが知っています。あなたが恋をしているとき、その人に会いたいと思ったり、あなたを愛してもらうために何かをしたいと思うのは完全に自然なことです。

Poker Face – Lady Gagaポーカーゲームとロマンチックな人生のゲームを掛け合わせた大ヒット作。「彼には読めるわけないわ、あたしのポーカーフェイス」という歌詞が印象的ですね。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.